2008年05月13日

お金にこだわりまへん幸せな転職

お金よりも「時間」
<転職者の証言>
「仕事も遊びも楽しんやる、ちう会社の社風で、年間休日は130日以上あるんや。
休みをきちんととることができるので、オノレの趣味の魚釣りにも行く事ができまんねん。
海を見ると癒されるので、休日にリフレッシュする時間がもてると、来週も仕事を頑張ろうと思えてきまんねん。
やので、月曜日の朝から元気に働いてまんねんよ。
あと、会社には、誕生日休暇の制度もあるんや。
こういうのを見ると社員をどエライ大切にする会社だと感じ、ずっとこの会社で働きたい」

お金よりも「マイペース」
<転職者の証言>
「フレックスタイム制で直行直帰しても大丈夫なんや。
夜遅くまで働いた翌日は昼まで寝ることもできるし、仕事を早く片付ければ早く帰ることもできまんねん。
オノレのやる気が出ない時はやる気が出るまでお休みをする。
自己管理力がどエライ必要になりまっけど、会社に縛られとるちう感覚がないのでええやね。
会社の考え方の『社員を信頼して任せる』ちうのがエライ気に入っていまんねんわ」

お金よりも「仲間」
<転職者の証言>
「1日の大半を会社で過ごしまんねん。
気の合う仲間に囲まれ働いていれば、ストレスがなく働きやすいや。」
「同じことがオモロイと感じ、同じことで感動できる。
そないな仲間同士で働ける事はどエライ楽しいことだと、毎日実感してしまいまんねんわ。
目指す方向が同じ人で働くと、オノレの気持ちも前向きになるんや。」
「会社で共に働くメンバーは、志が一緒でも、各々の持ち味がちゃうわ。
お互いを刺激しあう事で、切磋琢磨ができまんねん。
個性豊かなメンバーで意見を出しあう風土は、わい自身が実力以上のものが出せると感じまんねん」
posted by 管理人 at 17:39 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。